2006年12月04日

昨日の大会のことなど

こんばんは。

昨日の大会のことを書こうと思います。ネタがないから

引き伸ばしたわけではないですからね〜。昨日は長い記事書く

元気がなかったもので…昨日の大会はいつもの大会と違い少し

特別でした。とてもお世話になっていて仲良くさせてもらって

いるぴのこさんが息子さんと参戦してくれたからです。

現在ぴのこさんは関西にいらっしゃらないためあまり会う機会が

ありませんので、非常に楽しく過ごせたと思います。

大会は2部構成。午前小学生以下。午後年齢フリーでした。

午前中の制限は、爆飯禁止だけ。べジット・SS4・ゴテンクス

セルなどが中心の大会となりました。色々なデッキが見れたので

なかなか楽しむことができましたが、優勝はシクレべジットと

ある意味順当な?結果となりました。ちなみにhiroさんとこの

ユウダイ君が優勝です。その後、総勢11名笑で食事をとり、

午後の大会に参加。制限は、爆飯・クリリン禁止。さらに

1度使ったキャラは使用禁止。べジットを使用した場合でも

悟空・べジータは使用不可となります。当然ゴテンクスを使用

したら悟天・トランクス使用不可です。ちなみにゴテ吸収を

使用してもゴテンクスは使用可。セル完全体を使用しても

17・18号は使用可です笑(だれもつかわないでしょうが。。。)

私は1回戦は、シクレべジット・驚愕の連撃・致命的な一撃で

のぞみました。リミブレのないスマッシュを致命的な一撃で

U技にしてリミットブースターを活かすという定番の攻め方

ですね。。。相手がスマッシュを警戒してカウンターを多用して

くる場合を想定して、ラッシュを主に上げてあります。

1回戦の相手は午前優勝のユウダイ君。デッキは私と同じ。

じゃんけん勝負です。このデッキ同士だと、じゃんけんで勝った方が

次のラウンドで非常に有利となります。優勢レベルが点灯するため

リミットブースターが優勢レベル判定で勝ち扱いになるためです。

勝負はお互い1度じゃんけんに勝つと今度は相手が勝つみたいな

流れを繰り返しましたが、僅差で私が勝利させて頂きました。

2回戦の相手は、相方…こちらのデッキはセルと決めていました。

セル・怒りの連撃・起死回生。さっきのべジットと意図はあまり

変わりません。唯一リミブレのないカウンターを起死回生で

強化。セルはスマッシュが1から壁破壊で、ほっておいても

リミットブースターを活かしやすいため、ラッシュを上げる

ことにしました。しかし、べジットと違う点があります。

べジットは変身するとATが5600となり、致命的な一撃と

あいまって、POWレベルが低くてもかなりのダメージを

期待できるのですが、セルはべジットほどのATはないため、

起死回生をセットしていてもカウンターのPOWレベルが低いと

それほどのダメージを与えられないんですよね…

なので、べジットの場合は致命的な一撃で強化したスマッシュの

POWレベルをあまり上げる必要はないのですが、

セルの場合には、カウンターを3上げてしまうのもいいかも

しれません。相方はブウを選択。自分の好きな悪ブウにゴテ吸収ブウ

を吸収するデッキを使用するつもりだったみたいですが、

それだと、それほど強くないと思ったため、

ゴテ吸収・限界のかなたへ・踏ん張りというデッキをすすめました。

これが大失敗…こちらがリミットブースターを活用しても

踏ん張りで粘られ、限界のかなたへはラウンドを粘れば粘るほど

真価を発揮するわけですから、踏ん張りでHPが1となったころには

Wリミブレというようなケースもありました。こちらは、

攻撃デッキなため、リミブレ1発くらうとそれでKOです…

ということで、敵に塩をおくり、2回戦敗退…その相方も

3回戦で、ラブ&ドラゴンさんに破れました。

ラブ&ドラゴンさんは決勝で激セルを使ったのですが、

相手の子は(知らない子です)ギニューを選択!

初手からボディチェンジできるデッキです。これには驚きました。

まず、1セット目はボディチェンジを嫌がるラブ&ドラゴンさんの

ラッシュ多用に対し、相手はスマッシュを多用。ちょこちょこ

ダメージがあるうちにターニングポイントが、、、ボディチェンジ

発動!相手の子有利ですが、セルもかなり体力を減らしているため

ラブ&ドラゴンさんにも勝ち目はあります。しかし、1セット目は

相手の子がとりました。2ラウンド目は、初手から

相手の子ラッシュを警戒したスマッシュ。ラブ&ドラゴンさん

奇襲のカウンター押し!相手がカウンター押していたとしたら

またチェンジされていましたが、これが成功!

起死回生の効果で、1撃でKOしました。これで、

1対1。3ラウンド目もラブ&ドラゴンさん奇襲のカウンター押し

これで相手が、スマッシュならまたも1撃!しかし、カウンターなら

いきなりチェンジされ、ほぼ勝ち目はなくなります。

結果は、相手カウンター押し…いきなりチェンジ!そこからは

やはり勝ち目は薄く、相手の子が勝ちました!

ギニューでの優勝はすごいですね!私なら3ラウンド目は

びびりまくりのラッシュ連打。体力が100〜200くらいに

うまく削られたら、チェンジされてもいいやという押してに

変えていくとう作戦をとっていたと思います。

初手からカウンターを押していったラブ&ドラゴンさんの

勇気にも拍手を送りたいと思います笑

これで、心斎橋大会ホームでの今年の大会は終了。

残すは、天六ホームでの大晦日の大会が最後です笑

はたして大晦日に大会参加するのでしょうか。。。

今年は帰省しないつもりなのでおそらく参加するでしょう笑

しばらくはバトラーを休止し、自作師として生きようかなと

思っています。次の新作予定はべジットでございます。

それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 20:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。