2006年12月07日

ドラダスちょこっとバトル講座C

こんばんは。

本日は久しぶりにちょこバトを書いてみます。基本の基本を書くと

いってもネタになりそうな項目がそうそうなかったため

ご無沙汰でした。いつものことですが、こまごまといろいろと

読むのが面倒くさいという方はスルーしてくださいね。

そして、みなさん多くの方がご存知のことを書くだけですので

この点も理解してください。本日のテーマはリミットブースターです。

4弾から新登場したリミットブースターという能力ですが、

まずこの能力みなさんどう呼んでます??リミスタとか

リミブーとか色々と呼び名が固定していないような気がします。

我々の周りでは、リミブーと呼んだり、ブースターと呼んだり

そもそも略さなかったりとやっぱり色々です。

そろそろ固定化したいですね笑 とどうでもいい話は置いといて

実戦に活かすために能力について理解しておきましょう。

リミットブースターとは、技の発動段階が相手より上ならば、

アイコでもじゃんけんに勝ち、なおかつダメージが100%という

能力です。技の発動段階とは、通常攻撃・SP技・U技

のことです。LB技については、考える必要がないので

省略します。リミットブースターとの違いは、POWレベルを

7までためる必要がなく、どの時点でも相手より上の技なら

発動できる点。それと、リミブレに関しては、SRCどの手に

リミブレがついているかキャラによって違いますが、

リミットブースターはSRCどの手でも発動可能です。その他

にも違いはありますが、大きな違いとして書いておきます。

例として、リミットブースターを持つキャラのRにSP技が

点灯していて、相手のRはSP技の前の段階だとしたら、

Rに関しては、アイコでも勝つことができます。

では、相手もリミットブースターを持つキャラであり、なおかつ

技の発動段階も同じという場合にどうなるかというと、

まず、優勢レベルで判定されます。優勢レベルが点灯している

方が勝利となります。もし、両方の優勢レベルが点灯していなかったり

優勢レベルが同点の場合には、AT判定になりATの高い方が

勝利です。ATも同じである場合には、あの忌わしい総合判定で

判定されてしまいます。つまり、両者リミットブースターを持つキャラ

で、両者技の発動段階が同じである場合には、防御がからまない限り

アイコになることがなく、必ずどちらかの勝ちになるのです。

リミットブースターについて、あまり使いなれていない方が

注意しないといけない点があります。さきほど、技の発動段階を

通常・SP・U技と書きましたが、スマッシュに関してだけは

もう1段階存在します。通常<壁破壊/ダッシュ攻撃<SP<U

という順序になります。これが結構やっかいです。

SP技やU技はPOWレベルの欄を見ていれば、きちんと表示され

いますのでわかりやすいのですが、壁破壊に関しては、POWレベル

のところになにも表記されていなく、通常攻撃と同じ段階に見えて

しまいます。ですから相手のブースターが発動しないと思って

スマッシュを押したつもりなのに、不意にブースターで負けて

しまうということがあります。ですので、各キャラ壁破壊の

発動タイミングをできるだけチェックしておく方が無難では

あります。ブースター付きキャラで、この壁破壊が非常に早いのが

激セル(POW1から)激ゴテンクス(POW2から)などですので

覚えておくといいと思います。といっても壁破壊の段階まで

いちいち覚えていられないよ。という方もいらっしゃると思います。

そういった方は、できるだけ簡単に覚えておきましょう。

壁破壊のタイミングはSP技の2段階前というのが「基本」です。

SP技が5から発動なら、通常3と4が壁破壊。といった

感じです。もちろん例外もあります。そもそもスマッシュに

SP技がないようなキャラもいます。このようなキャラは、

3〜7までずっと壁破壊など、壁破壊が長いのが特徴です。

こういったキャラが相手のときに天下一武道会場をスキャンして

いたら注意しましょう笑このように、リミットブースターという

能力は非常に強力な能力で、付いていた方が有利であるということは

間違いないと思います。しかし、場合によっては付いていない

方がいいというケースも存在します。例えば、さきほど説明しましたが

Aというブースター付きのキャラのスマッシュがSP技

↑(優勢レベル点灯)

Bというブースター付きのキャラのスマッシュがSP技

このとき、両者がスマッシュを押したらどちらの勝ちになるでしょう?





























先ほど書きましたが、両者ブースター付きのキャラの場合で

技の発動段階が同じときには、優勢レベルでまず判定されます。

キャラAには優勢レベルが点灯しているので、この場合Aの勝ちと

なってしまうので、キャラBとしてはスマッシュは非常に

押しにくい手となります。しかし、もしBにブースターが

付いていない場合はどうでしょう?片方にブースターがついていて

片方にブースターがついていない場合に、技の発動タイミングが

同じである場合には、おなじ手を押した場合には普通にアイコと

なります。ですので、先ほどの例だとBはスマッシュはブースター

付きのキャラに比べて押しやすい手をいうことになります。

ということで、ブースター付きのキャラを使うときには、

自分だけでなく相手がブースター付きのキャラかどうかを

しっかりとチェックしておく必要があります。それによって、

その時々の戦略が大きく変わってきますので。。。

ちょっと分かりづらかったでしょうか?このようにブースターは

結構色々なことを考えながら活用しないといけない能力なので、

小さなお子さんには優しくない能力のような気がします。

少しでもみなさんの参考になれば、幸いです。

それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 20:20| Comment(7) | TrackBack(0) | データカードダス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。