2007年01月22日

今後の大会

こんばんは。

色々なブログで書かれていることだとは思うのですが、

今後の大会について少しだけ書こうかなと思います。

まだ実際の爆裂大会に参加していないのですし、検証も

カード収集に夢中でほとんどしてませんので、それほど

たいした内容は書けません。今後の大会ですが、

じゃんけんのようにデッキも3すくみ状態になりそうですね。

タイプ@スマッシュ(グー)デッキは、初手からリミブレがついて

いる爆飯や20倍界王拳を使用したデッキ。5弾稼動までは

王道ともいえるデッキでしたし、基本的な能力は非常に

高いデッキですよね。超元気玉を使用したデッキも

この系統と考えてよさそうですね。

タイプAラッシュ(チョキ)デッキは、初手からPOWレベルを

高くせず、Z2の高コストサポートである秘められた才能

不屈の闘志、限界のかなたへ、女神たちの声援などを

使用した。デッキ。バトルカードは好みによってさまざま

でしょうか?パラメーターが高いべジットや一星龍

優勢レベルの上昇がはやいSSキャラ。しかも今弾は、

優勢+2&魔人の恐怖なんてカードも存在しますから

このタイプのデッキは色々なバトルキャラが大会でも

見られると思います。イベントもお好みで、踏ん張り系

や思い切って不意打ちやミラドキなんかもいいかも

しれませんね。ただ、当然ですがタイプ@のデッキには

めっぽう弱いです。バトルのオススメはブウ系やゴテンクス

べジットこのへんでしょうか??

タイプBカウンター(パー)デッキは、「経験の差」を

使用したデッキ。タイプ@に対しては絶大な力を発揮しますよね!

相手の高いPOWレベルもらっちゃうわけですから。。。

こんなカードが2弾くらいから出ていたらもっとおもしろかった

かもしれませんけどね〜。ただ、相手が初期状態はPOWレベルが

低く、戦いの中で真価を発揮するタイプ2のようなデッキは

苦手となりますよね。このように、今後は大会の中で

デッキの優劣がはっきりとした対戦というものが存在するの

かもしれません…シュウさんもおっしゃってましたが、

こういうのはちょっとやだな〜と思います。タイプAで

タイプ@に勝つ確率は通常のじゃんけんと比べてもはるかに

低いでしょうし、タイプ@でタイプBに勝つ確率もすごく

低いのではないかと思います。(検証不足ではっきりしなくて

すいません…)ただ、タイプBはタイプAのデッキを苦手とは

しますが、一方的に負けてしまうというほどの差はないかな??

デッキ変更不可の大会の場合には、使用デッキ非常に迷いますね。

まあ苦手なタイプのデッキにあたったらそれも運ですから

仕方ないですね!しかも、今後の大会は参加者が増えてくる

でしょうし、大会の中での心配より抽選もれの心配しないと笑

デッキや戦い方などみなさんのブログ等でもっと研究させて

頂きますね!それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 20:40| Comment(6) | TrackBack(0) | データカードダス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。