2007年04月24日

2弾はセルと悟飯の2大勢力?

こんばんは。

2弾の情報もかなり紹介されてきましたね。

爆レアのセルと悟飯がとても強く2大勢力といった

感じになりそうです。セルの方が強いかな〜?

というのが今の感想ですが、これはまだ稼動して

みないとわかりませんね。期待のシクレはトランクス…

ビジュアルの面はともかくとして、能力は2大勢力に

対抗できそうにはないカードです。それにしても

バ○ダイさん。今までシークレットだけは事前に

公開しないというのだけは守っていたのに、事前に公開

したらシークレットでもなんでもないじゃないですか…

売上減が響いているからか購買意欲を誘うために

情報をどんどんと先出ししてしまっていますね…

爆レアの2枚が強いであろうというのは言うまでも

ないのですが、今ある情報でこの2枚以外にも

戦えそうなカードはないものでしょうか?

1番の候補はやはり烈フリーザでしょうか?

セルと悟飯は非常に強いですが、コストは当然1弾の

カードより高い2となっています。

コスト4の大会を前提として考えますと、

今まで3枚目に頻繁にスキャンされていた、WE〜は

使用できません。新アタックカードとアシストカードを

あまり把握していないのですが、現在のアタックカード

などを例にデッキを考えてみます。

@セル・S+4・40%アップ(コスト2のカード)

Aセル・S+3R+3・20%アップ(コスト1のカード)

Bセル・新アタックカード(おそらくコスト2)・15%アップ

現在、予想できるデッキ例として3つ上げてみました。

@はスマッシュを4上げてスマッシュは全的BBに

しています。アタックカードのコストが0のため

残り2をアシストカードに回せ、40%アップの

カードを選択可能です。超神水などですね。

すると、HP3360・AT3920となります。

60%アップできなくても十分に強力ですね…

Aのデッキは、スマッシュを+3して7に上げて

ラッシュを+3にして6に上げています。

ちょっと目押しが上手いかたならWBBを戦略に

組み込めます。しかし、アタックにコスト1使って

いるため、アシストに回せるコストは1のみで

20%アップしか望めません。

HP2880AT3360。弱くはありませんが

ちょっと物足りない気もしますね〜。

Bは本当に予想です。おそらくアタックカードでコスト2の

カードが出ると思うので、アタックレベルの面で有利に

しておきます。その分アシストは15%アップのカリン様

しか使えません。HP2760AT3220

これならAと能力があまり変わらないので、Bを

選択してみるのもいいかもしれませんね。

しかし、昨日の記事で書きましたが、アタックレベルを

上げても技の段階は上がりますがダメージは上がらないので

2弾でもATを高めにするデッキが主力になるのかも

しれません。そうなると@系のデッキですね。

烈フリーザの話に戻しますね。上のデッキ例を見ていて

気付くのは2弾のデッキでも1弾のデッキと比べて

HPはそうかわらないという点です。

ですから初手からBBという有利性を活かして

速攻をしかければ、烈フリでも勝機はあると思います。

ただ、やはり1か8かであり確実性というものからは

非常に遠い存在ではあります。でも全く通用しないという

ことはなさそうですね。

次の候補として新悟空。

シクレ悟空よりATが高くさらにコストを1上乗せ

できるというのが魅力です。

デッキとして、コスト4の大会でも

悟空・冷静な判断・WE〜が使用可能です。

(コストは5になっちゃいますがカードの能力として

設定しているのでコスト4の大会でもオッケーの

はずですよね??)

このデッキですと、S1R5C6となります。

1弾シクレ悟空はカウンターが初期は2だったため

SとRを犠牲にして反撃の機会を使用してCを6

にする必要がありました。しかし、2弾悟空は

カウンターの初期レベルが3のためカウンターを6

にしてBBを活かしていった上でさらにもう一つの

手を上昇させることができます。シクレ悟空だと

冷静な判断などをスキャンすると3枚目にWE〜が

スキャンできなかったのですが、精神と時の部屋の

効果でスキャン可能です。シクレ悟空だとカウンターの

BBは活かせても他の手のダメージは小さいという

ストレスがありましたが、その点は改善されます。

HP3200AT3520とWE〜を使用しているため

セルと比べても見劣りしません。ただ、一つ大きな

問題があります…相手がセルだとこちらのスピンレベルは

0になってしまうため、おそらくアタックレベル6で

BBを活かすのは非常に難しくなると思います。

ただでさえ大会のときには目押しの精度が下がるのに

スピンレベルが0では肝心なときにミスをするでしょう…

人造人間の能力にスピンレベル−1さえなければ

この悟空も強いカードだったとは思うんですけどね〜…

対抗でき「そう」というカードを考えてみましたが

対抗できないことはないというレベルでやはりセルが

最強といった印象です。悟飯もスピンレベルが2なのに

セル相手だとマイナスされて1になってしまい。

セルとスピンレベルの点でも互角になってしまうので

アタックレベルの点でセルよりは下といった感じが

しますしね〜。。。2弾の大会はセル祭かな…

新アタックカードやアシストカードに期待して

あっと驚くようなデッキが登場するといいですね!

それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 20:24| Comment(6) | TrackBack(0) | データカードダス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。