2007年05月17日

潜在能力解放

こんばんは。

またもや先ほどまで野球を見ていました。

大阪に引っ越してきてからは、阪神戦くらいしか

TV中継を見れないため阪神戦はできるだけ見るように

しています。今日はひやひやの勝利。これで勝率5割復帰です!

先発の高橋建が7回まで1失点と好投。オープン戦当初は調子が

よく、ローテーション候補と目されていましたが、

後半で失速。結局シーズンが始まっても2軍スタートでした。

しかし、そこはさすがにベテラン。2軍でしっかりと

調整をしてきたのでしょう。ここ数試合はほんとにいい

投球をしています。8回ルーキーの宮崎が2アウト

とってこのまま8回は宮崎が抑えさせるのだろうな〜と

思っていたら、、、2アウトからストッパーの永川が

登板…またブラウン監督の奇策でしょうか?結果、

8回・9回とピンチの連続。ムードは完全に阪神に

いってましたので、正直同点もしくは逆転まで考えて

しまいましたが、結果はなんとか抑えこれで4連勝!

9回は見てられない展開で今日は本当に負けを覚悟しました。

話は変わりますが、潜在能力解放の時期が迫ってきていますね。

バージョンアップによって、Z1・Z2のバトルカードが

使用可能となるわけですが、能力やコストとのバランス

などはどうするつもりでしょうか?今のところ考えられるが

HPとATは据え置きだというのはほぼ間違いないような

気がします。バ○ダイさんはZ1からZ2のバージョンアップに

伴う旧カードの扱いについては見直しをせずに能力も

そのままでしたし、コストはレアリティによって一律

揃えてしまうという手抜きをします。今回の潜在能力解放でも

HPやATなどは間違いなくそのままでしょう。

ここで問題となるのがコストの問題。

Z1とZ2には同名の同形態のキャラが存在します。

例えば、破壊王子やブウの各種形態などです。

Z1の破壊王子はHP3000AT2400でコスト2

Z2の破壊王子はHP2000AT2600でコスト3

パラメーターだけを見ると、Z1の破壊王子の方が

コストも低く使いやすいように思います。

これは、Z2では、Z2専用の特殊能力があったために

コストが3と高く設定されているのが一番の理由です。

他の例としても、ブウ純粋を例にしてみますと。

Z1のブウ純粋はHP2800AT2800でコスト2

Z2のブウ純粋はHP1600AT2500でコスト4

パラメーターはZ1の方が高いのにかかわらずコストは

Z2の方が圧倒的に高いです。

つまり、コストの見直しを一切せずに解放ということに

なると、Z1のカードの方が活躍をしそうな気配です。

おそらくそんな面倒な見直しはしないだろうと思うので

パラメーターは高いのにコストは低いという矛盾したカードが

存在することになります。本来、このへんにももっと力を

入れて、ゲームとして全体のバランスなどを整えて

もらいたいものですが、売上が大幅に落ちているだろう現状では

そこまではしないでしょうね。ある程度、

旧カードのバランスを整えるにはいくつか案があります。

@パラメーターをきちんと精査した上で、全ての旧カードに

能力に見合ったコストを割り振る。

↑ほぼされることはないでしょう。めんどくさそうですし。

AZ2のカードは、Z2固有の特殊能力の分コストが高いので

それに代わる、爆烈用の能力を付加する。

↑これをやってしまうと、今後登場する爆烈の新規カードとの

差異がなくなるおそれがあり、売上減に直結してしまうので

おそらくこれもないでしょう。

B初期アタックレベルのバランスをとる

↑Z2のカードの方がパラメーターが低く、さらにコストが

高い分初期のアタックレベルを高めに設定するという

ことです。しかし、Z2でのバ○ダイさんのやり方を

見ていても、画面上で同じ姿をしたキャラは基本的に

技の発動タイミングもほぼ同じだったりしたので、

同じキャラなのに細かくアタックレベルを動かすというのは

ないような気もします。そもそも、旧カードのアタックレベルの

取扱いが現段階ではまだ不明ですしね。

結局は、とりあえず使えるようにするというだけで、

コストが高いのに弱いとかコストが低いのに強いとか

いった、ゲームの根幹にかかわる部分には目をつぶって

しまうような気がします。このようなやっつけの潜在能力解放で

はたして、客足は戻ってくるのかこれからに注目です。

いい意味で期待を裏切ってもらい、全体的なバランスを

整えてくれているといいとは思いますが。。。

潜在能力解放というものには、賛成という方がほとんど

なのだと思いますが、私個人の考えとしては、

なにも見直しをせずにただ使えるだけにするだけの

解放は反対です。でも、お子さんの目線にたって考えると

そんな細かいバランスなんかどうでもよく、せっかく手に入れた

キラキラしたカードや自分の好きなかっこいいキャラが

使えるようになるだけでもいいのかもしれませんね。

私には子供がいないので、どうもこの辺は大人目線というか

自分本位の考えを展開してしまいます。

だからこういった自分の意見はブログに書きたいんですよね。

お子さんがいらっしゃる方の意見や私とは真逆の考えの方の

意見なども聞くことができたりするので。

ドラゴンボールデータカードダスの新弾以外の一つの

目玉でもある潜在能力解放モード。ユーザーのみなさんから

どういった評価の声が上がるのか、今から楽しみです。

それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 21:31| Comment(4) | TrackBack(0) | データカードダス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。