2007年07月19日

旧カード検証@

こんばんは。

ちょうど本日くらいから旧カードの検証をやろうかなと

思っていると、公式HPに旧カードの能力が紹介されて

いるようですね。早速見てみました。その感想は、、、

予想通りですが、旧カードの使い勝手はそれほどよくなさそう

ですね〜…破壊王子さんが以前からかなり詳しく紹介して

くださっていたのですが、あらためて私もリクエストが

あったことですし、検証してみようかなと思います。

まず、最初に整理しておきますと。

・Z1のカード→アタックレベルはカード表記のとおり。

つまり、爆烈のキャラと互角もしくは、平均的に爆烈の

キャラより高い数値で戦えます。ただし、スピンレベルは0。

変身キャラでも変身後にスピンレベルが上がるという説明は

ないので、おそらくずっと0ということでしょう。

2段階変身キャラは、2回変身することができれば、

とてつもなく強力ですが、BIZ(BIL?)をスピンレベル0

で2回とめないといけないというはちょっと実践的では

ないような気がします。。。(私はまだ1度もBIZを

試したことがありません)HP・ATに関してもコストとの

バランスを考えると爆烈のカードと互角もしくは、若干上

というカードもあります。全体的に使いやすいカードが

多いのではないかと思いますが、目玉ともいえる変身キャラの

使い勝手がよくないので、使用頻度はそれほど高くないのでは?

・Z2のカード→アタックレベルは基本オール1。

カードの表記の能力がそのまま爆烈用にされているカードも

多くありますね。スピンレベルの考え方は、

爆烈とほぼ同じ。スーパーサイヤ人の段階=スピンレベル

であったり、その他にもポタラの力とかバビディの洗脳など

爆烈とほぼ同じ考え方でしょう。今後登場するべジットも

スピンレベルは2だということが予想できます。

HP・ATは、コスト対効果を比べてみたときには、

爆烈よりは、下でしょう。さまざまな特殊能力があるのですが、

アタックレベルの低さがつらいところですね。

同じコスト3のSS3悟空のパラメーターを比べてみても

HPはかなり下。初期アタックもかなり不利といいところが

ありません。見たところでは、Z1のカード以上に活躍が

見込めそうにありません。高コストのカードが多いのも

特徴的ですね。今後また検証しますが、シクレべジットなんか

くらいが使えそうなカードですかね〜…

全体的に思ったのは、当たり前のことかもしれませんが、

今後登場する爆烈カードの方が能力的には優れている

というのは間違いないでしょうね。

初期アタックレベルもZ1並に高く。スピンレベルや

様々な能力がZ2のように付加され、さらにZ2カードに比べて

パラメーターが高い!つまり、Z1とZ2のいいとこどり

したカードが爆烈のカードといった位置づけでしょう。

(本来は爆烈のカードの劣化版がZ1・Z2のカードと

考えるべきでしょうが…)例えば、爆烈の2段階変身キャラは

一度目の変身はじゃんけんに勝つ。2度目の変身はBIZに

とめるということで、Z1カードより優遇されています(謎)

ただし、現在の私はバトラーとしては一歩引いているというか

大会などに対して以前ほどのモチベーションを維持していません。

ですから以前と比べてもさらに異論・反論がある検証と

なるかもしれませんが、ご了承ください。

自分の頭の中でだけ考えていた、使えそうなカードを紹介

しようと思っていたのですが、せっかく旧カードのリストが

公式HPに紹介されたので、予定を変えて気になったカードを

紹介したいと思います。ちなみにコストは全て4と想定して

検証していきます。

気になったカードその@ Z1 024魔人ブウ悪

2枚目にスキャンした「プレイヤーカード」のアタックレベルを

吸収する能力があります。魔人ブウ自体のコストは2ですから

ここで、吸収すべきカードは烈フリできまりですよね。

スキャンしてみないと詳細がわかりませんが、

吸収するとアタックレベルオール7でスタートします。

(この吸収能力での上限は7とのこと)スピンレベル0でも

アタックレベルが7あれば、BBを狙うのはそれほど難しく

ないため、実質トリプルBBで戦うことができます。

ただ、気がかりなのは烈フリのような特殊なアタックレベル

をもったキャラでも吸収が有効なのかどうかという点ですね。

3枚目のカードには、コスト0のカードしか使用できないため

お好みで、鋼鉄の身体や奇襲などスキャンすればそれなりに

戦うことができますね。相手にリミブレ破りやブルマを

使用されるときついですが、HP・ATとも2800と

高いため、ブルマなどを使用されたとしてもまったく

通用しないキャラともいえないでしょう。

相手がコスト2のブルマを使用するということは、

相手もコスト2以下のバトルカードを使用しないといけない

うえにブルマを使用しているということは能力アップもしていない

ということなので、絶対的に不利な状況になるとはいえないと

思っています。

気になったカードそのA Z2 110ドクターゲロ

このカードの真ドレインライフという能力が非常にきになります。

ドレインライフを発動させると、、、対戦相手の全アタック

レベルを吸収する?!これってすごくないですか?

おそらく全アタックレベルといっても相手にオール1は

残るのだと思いますが、非常におもしろそうな能力です。

デッキは、ほぼ決まってきます。Z2のバトルカードは

基本的に初期アタックレベルはオール1。

真ドレインライフはBB技でしょうから最低でも4あげないと

ルーレット上にBBが表示されません。

おそらくカウンターのBBがドレインライフでしょうから

反撃の機会を使用して5にするか3弾のコスト2の

3・3・6のカードを使用することになります。

反撃の機会を使用すれば、カウンターにBBを表示した

上で、3枚目にさらにコスト2のカードを使用することが

できます。ゲロ自身のコストは2なので、

ブルマや閻魔様、40%アップなど使用できますね。

ただ、40%アップを使用してもHP・ATともに1960

というのはちょっときびしいですよね…閻魔様あたりが

ベターでしょうか?ただ、アタックレベルが5では

BBを活かすことは本当に難しいため、一番の売りである

真ドレインライフを活かすことが困難でしょう。

3・3・6を使用した場合には、カウンターは7。

アタックレベルが7あれば、BBを狙っていくのは

難しくありません。ただし、当然ながらカウンター(ドレインライフ)

がかなり警戒されるでしょうから戦い方が難しいです。

しかも、アタックカードでコスト2を使用してしまうため、

アシストカードはコスト0…HP1400ではこころもとない

ため、せめて鋼鉄の身体で+1000しておきましょうか。。。

しかも、このカード「気功波吸収」という能力も持っている

のがポイントです。うまく真ドレインライフを発動させると

相手のアタックレベルはおそらくオール1。

すると、ルーレット上にはS技しか表示されないので、、、

相手が悟空だとしたら、カウンターのかめはめ波が

気弾バースト対象技となりますから、スマッシュを押している

限りは、通常技にしかじゃんけんに負けないということになります。

気功波吸収が発動したあとのアタックレベルは、

S6R6C8ということでさらに有利に戦えますね。

気になったカードそのB Z2 042ダーブラ

なんといっても、魔王の意地がそのまま採用されたという

点でしょう!爆烈では、KOされて復活するのには

コスト2が必要なので、HPが1で復活とはいえ

コスト1のバトルカードに標準装備というのは非常に

戦いやすいですね!デッキはほぼ決まってきそうですね〜

アタックレベルがオール1と低いため、3弾の3・3・6系の

カードを使用すべきでしょうか?その上でコストがさらに

1余るので、ここはお好みでカードを選んでもいいと思います。

ただし、このダーブラも3弾ではア○レちゃんが大活躍

(コスト2でKOされてもHP1000で復活できる能力を

標準装備…)するでしょうから、あのロボットの前では

かすんでしまいますね〜…

ということで、HPを見て気になったカードをさらっと

紹介してみました。また今後も旧カード検証Aに

つなげようかと思います。

それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 20:57| Comment(7) | TrackBack(0) | データカードダス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。