2008年02月04日

大会参加

こんばんは。

昨日のことになりますが、久しぶりに大会に参加してきました。

相方と弟と3人で行ったのですが、たくさんの方がいらっしゃって

いて最終的なエントリー数は51名…この時点で参加できる

気がしませんでした。私は18名でも抽選もれしたことが

あるくらいですから…しかし、2人目に弟が呼ばれとりあえず

3人とももれるという事態は回避。すると、10番目くらいに

私も呼ばれました。あれだけの人数の中2人通っただけでも

運がよかったです。制限はコストフリー・デッキ変更あり。

私も弟もデッキは固定すると初めから決めていたので

一龍・爆烈パワー・ブルマを使用しました。

弟の1回戦。

相手のプレイヤーカードはベビーだったのですが

人が多すぎて残り2枚のカードは確認できませんでした。

しかし、相手はブルマも使用していないため、

複数BB+スパークの有利性でここは順当に勝利しました。

私の1回戦のお相手はお子さんでした。

デッキは、アラレ・超魔術・閻魔。。。

結構うるさいデッキです…超魔術のせいでアタックレベルが212

とされてしまっているので、ハイパーバーストをからませても

BBの活用ができません。

1本目。初手をパーでじゃんけんに勝利しドラゴンスパーク発動。

2ラウンド目にはスパークの強制勝ちでもう1度踏ん張りを

使わせます。スパークは解除されたもののあと1回じゃんけんに

勝てば勝利なので、余裕かな〜と思っていたのですが

まさかの逆転負け…笑2本目も初手じゃんけん勝利。

この時点でかなり有利なはずなのですが、ドラゴンラッシュは

頻繁にとめられるは、読み負けはするはで本当に苦戦しました。

3本目くらいで、相手はドラゴンスパークをかならず消しに

くると断定して戦うようにしてなんとか勝利しました。

途中で必ずドラゴンスパークを消しにくるな〜とは思っては

いたのですが、次こそは違うかも?!と勝手に深読しすぎ

自分で自分の首をしめました。。。

弟の2回戦のお相手はTMMさん。

デッキは、爆悟空・界王様の修行?・ヤジロベー

弟がデッキを変更しないだろうという前提でのデッキだと

思います。デッキの特性としては、ヤジロベーの効果で

相手のドラゴンスパークを防ぎ、自分は発動しやすい状況を

つくることができます。さらにお互いハイパーバーストを

もっているため、その観点では互角です。

しかし、相手のBBには注意を払わないといけなくその点は

不利なデッキで、こちらはドラゴンスパークを防がれるのが

不利。BBを活かしやすい点では有利。

あちらは、ドラゴンスパークを発動させやすい点では有利。

BBにやられやすいという点では不利という形で

デッキとしては互角といえると思います。

内容はその通りになり、1本目は弟がとり、2本目は

TMMさん。3本目も最後にあてたもん勝ちとう状況に

なり、やはりそこは経験の差でTMMさんが勝利しました。

私の2回戦のお相手は、知り合いのアッシュさんの彼女さん。

デッキは、ゴジータ・界王様の修行・ブルマ。

ここは、お相手が彼女さんということでおそらく教え込まれて

いるのは、「最初は無難にラッシュを押すべき」ということ

だろうと決めつけました。

なので、私は初手は必ずスマッシュかラッシュしか押さず

お互いドラゴンスパーク発動→ハイパーバーストの分だけ

BBでこちらが有利という状況をつくりだし、勝利しました。

私の3回戦のお相手はりみママさん。

デッキは、ゴジータ・界王様の修行・ブルマ。

ここでは、ラッシュを必ず押してくるとは限らないという

考え方で戦いましたが、初手は必ずじゃんけんに負けて

相手がスパークを発動させるという展開になりました…

そうなるとほぼ勝ち目はないのですが、

なんとかアイコを繰り返して逆転の糸口を見出そうと

がんばってみると、まずスマッシュアイコ。

続いてカウンターアイコ。こうなると、BBが2つなので

BBアイコ勝ちで強制負けを防ぐ可能性は上がります。

ここで勝負をかけてみようかと思いましたが、

相手はラッシュさえおしておけば絶対にじゃんけんに負けることが

ないということは理解しているはずですし絶対ラッシュを

押すだろうと判断し、焦らずラッシュを選択。

するとこれもアイコ。トリプルBBになり逆に有利とも

いえる状況を作り出すとこまではよかったのですが、、、

このあと結局普通にじゃんけんに負けてKO…

2本目も見せ場なくあっさりと負けてまさに完敗でした。。。

やはり、ブランク明けで勝てるほど甘くないと実感しました。

優勝はTMMさんで、そのデッキだけでも紹介しておきます。

ゴジータ・界王様の修行?・ポルンガ。

相手が、ゴジータ・界王様の修行・ブルマだと読みきって

いる場合には、ハイパーバーストを活用し若干有利に戦う

ことができるデッキで、ここでも相手のデッキの1点読みを

されるなんか男前な戦い方でした。

しかし、内容はほんとに白熱したものでどちらが勝っても

おかしくない内容でした。

なんかちょっと力の差を感じた対戦だったな〜。。。

まあぼちぼち勝てるようにがんばっていきたいと思います。

それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 21:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。