2006年05月10日

命の大切さ。。。

こんばんは。

本日はデータカードダスとは全く無関係な話をしますので、

興味のない方はそのままこのブログを閉じてください。

先日私の家の近くの公園で子猫が捨てられていました。

買い物をして帰宅途中、子猫の鳴き声が聞こえダンボールを

発見したのでいやな予感がしましたがのぞいてみると、、、

かわいい子猫が5匹もいました。まだ目も開いたばかりくらいの

子猫です。私は内心発見してしまったことを後悔しました。

見てしまった以上は放っておけないからです…

といっても5匹全部は引き取れません。せいぜい1匹です。

うちにはすでに猫がいるため多くは引き取れません。

さらに母親はこれ以上猫を増やすことには反対なので、

なんとか説得して1匹つれて帰るのがやっとなのです。

しかし、命に差をつけるわけにはいかないのでこの中から

1匹だけ連れて帰るわけにもいきません。

途方にくれているとだんだんと人が集まってきました。

やはり猫好きな方々でこの状況をなんとかしたいと

みんなで話し合いました。2時間くらい話したかな?

その後猫を6匹飼っているという

方が里親が見つかるまで代表で5匹全てを預かると

いってくれたのでこの人なら安心できると思い、その方に

預かって頂きました。念のため連絡先をお互い伝えあいました。

その後5匹の猫がどうなったのかとても気になります。

それにしてもこんな小さな猫を簡単に捨てていってしまう

人間がいるということが残念ですし、怒りも覚えます。

増やしてしまって飼うことができないのなら増やさないよう

避妊をしたりすべきですし、増えてしまった以上は責任を

もって飼うべきだと思います。無責任な人間に飼われている

動物は幸せにはなれません。

うちの飼い猫であるモモも元々は捨て猫です。

広島にいるころ勤めていた会社の横に捨てられていて、

最初は休憩時間などに餌をあげたりしていたのですが、

これでは根本的な解決にはならないので結局引き取ることに

決めました。引き取る以上は責任を持って飼っています。

大阪に引っ越すことになってもモモを引続き飼うことができる

のが絶対条件でした。今思うことはモモは私たちに拾われて

幸せだったのかな?とよく考えます。日頃ごろごろとのんびりと

暮らしてますので幸せに違いないとは思っているのですが、

これも人間のエゴなのかもしれません。モモの気持ちがわかる

機械が欲しいな〜とよく思います!

みなさんもペットを飼っていらっしゃったら大切にしてあげて

ください。もちろん言われるまでもなく大切にしているとは

思いますが。データカードダスのブログとして見た方には

申し訳ない内容だったと思います。

今後もデータカードダス中心の記事を一生懸命

書いていきますのでよろしくお願いします。

今日はここまでです。
posted by 書士 at 23:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼い猫(モモ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心温まるお話で。こんな更新大好きです。
神さんの実家もネコ飼ってまして。子供を生んだらすべて引き取り手があるようです。子供生ませてくれと頼まれたりして、大変みたいです。
しかし捨てるのは人道的にいやですね。家の子が喘息持ちで毛の生えた生き物が飼えない為、今はザリガニやカニ、クワガタしかいません。
でもしっかり世話してますよ。
そのネコたちが良い飼い主に引き取られた報告待ってます。データカードダス中心でなくても良いではないですか。心温まるお話ありがとうございました。長文で失礼しました。
Posted by junbe at 2006年05月11日 00:00
 書士さんこんばんわ。
昔よりは見かけなくなりましたが、捨て猫を見るのは辛いですね。
うちにも10年以上一緒にいる、猫がいます。子供たちよりも妻よりも長い付き合いです。
あまり人には言えないような出合いだったのですが(笑)辛いときも一緒にいてくれたので、飼っている感覚は無いです。
Posted by ミカシュー at 2006年05月11日 00:21
はじめまして。流星パパと申します。
うちでも犬を飼っておりまして、コメントせずにはおられず、コメントさせていただきました。
ホント、育てることができないのであれば、避妊処置をするべきですよね。
人間として、こういう捨てられてしまうという動物たちを、増やしてはいけないです。
飼い主は責任をもって育てなければ!!
モモちゃんは幸せだと私は思いますよ。

また、私のプログにも遊びにきてくださいね。
Posted by 流星パパ at 2006年05月11日 00:38
junbeさん

ありがとうございます!
子猫のその後私も気になりますので
わかりましたらまた記事にしますね。

ミカシューさん

ミカシューさんも猫を飼ってらっしゃる
んですね。10年間も一緒にいると
もう本当に特別な存在ですね!

流星パパ様

動物を育てる以上無責任なことは
できないですよね!
流星パパ様のブログほぼ毎日拝見して
おりますよ!一休さんのネーミングは
流星パパさんが考えたんですか?
あれはいいセンスです笑
Posted by 書士 at 2006年05月11日 21:35
確かにニュースでもねこや犬ならずイグアナ、ヘビ、クモなど放置する無責任な飼い主がいますもんね。私はペットは飼っていません(人間食わすだけで精一杯やのに!の一言で秒殺されてしまいますので)飼うならきちんと家族の一員として扱って欲しいものです。ただ私は犬派なので猫は苦手だにゃ〜引けませんし!
Posted by ぴのこ at 2006年05月11日 21:39
ぴのこさん

本当に責任を持って育てて頂きたいものです…
ぴのこさんは犬派のはずなのに
サルに好かれる性格のような気がしますが
気のせいでしょうか?笑
Posted by 書士 at 2006年05月11日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。