2007年03月21日

大会など…

こんばんは。

そういえば本日は春の陣だったですね。

ドラゴンボールデータカードダスのイベントはないと

聞いていたのでいきませんでした。

春の陣に行く方が増えれば、通常の大会は手薄に

なると思い、ラブ&ドラゴンさんと京都まで遠征して

みました。ひろにいは午前中用事があるとのことで

一緒には行かなかったのですが、その用事が思ったより

早く終わったらしく少し遅れて到着されました。

エントリー数は19名自分たちは総勢8名でいったので

本来の常連さんだけなら定員割れだったようです。

ちょっと申し訳ないことしました。

我々の中で抽選もれしたのは、私の弟だけ。

弟はそのまますぐにBBHしにいってしまいました。

本日の大会はコスト4.私の1回戦のデッキは、

シクレ悟空・冷静な判断・鉄壁のガード。

S1R5C5のスタートでHP・ATが2800と

バランスのよいデッキを組んでしまいました。

バランスよくデッキを組むのがいいとこの時は

思い込んでいました。

お相手のデッキは、シクレ悟空・冷静な判断・天下一

難しい戦いになりそうです…

1ラウンド目。とりあえず、いきなりのスマッシュ押し

相手ラッシュでリングアウト勝利!

2ラウンド目。当然相手はリングアウトが怖いので

カウンターだと思い、ラッシュ押し→勝利!

ここまでは全て思い通りでこのまま勝てるかもと

思いましたが、その後カウンターのバーストに3回連続

突入で150%アップ。次の手が重要です。

私は、ラッシュの超龍撃拳を受けても2800は

いかないと判断し、またカウンター押し。

相手ラッシュで超龍撃拳。ダメージは2880くらい

だったかな?ダメージの多寡の判断を誤り一撃で

やられてしまいました。3ラウンド目。

私ラッシュ押し。相手スマッシュ押し…リングアウトで

負けてしまいました…結局1回戦負けです。

相方はというと、1回戦シクレ悟空・反撃の機会・WE〜

相手は、烈フリーザだったのですが、危なげなく勝利。

しかし、この時はこのデッキの戦い方のポイントを

しらずにデッキを組んでいたことを後で知ることになります。

相方の2回戦は、シクレ悟空・冷静な判断・鉄壁のガード

ここでもバランスを重視してしまいます。

さきほども書きましたが、バランスよく組むのがいいと

思い込んでいましたから…

お相手のデッキは、1回戦の相方と同じデッキ。

この方の戦いぶりを見て、このデッキの戦い方のポイント

をしりました。当然、相方は完敗…

一緒に行った方も最高で2回戦までしかいけず、

せっかく遠征したのですが、よい結果はでませんでした。

普段のホームで負けても近くですし、なんとも

感じませんが、わざわざ遠出しての負けはこたえます。。。

しかし、一つ勉強させてもらったのでよかったです。

なにを勉強したかというと、、、

ルーレットを狙うということの重要性です。

なにを今さらと突っ込みが入りそうですが、

私は稼動から、デッキ構築やドラゴンスパークなどの

システムの検証にはそれなりに力を入れてきましたが、

ルーレットを狙うということは、オマケ程度に

考えてしまっていたのです。。。当然できるだけ強い

手を狙いますが、最低でもS技くらいが発動できれば

いいや的な発想だったんです。ですから、アタックレベル

もできるだけ、狙いすました攻撃などを使用し

バランスよくあげようとしますし、コストの関係で

WE〜が使用できなければ、コスト2のカードを使用し

能力40%アップを選択してきました。

しかし、これが間違いでした。アタックレベルを

きちんと上げれば、初手からいきなりBBを意図的に

発動させることも可能ですね。特に超サイヤ人悟空は

スピンレベルがプラス1なので、6まで上げていれば

初手からでも3回に1度(もっと確率はいいかも)くらいは

BBを狙えます。2ラウンド目になれば、3回に2回以上

の確率でBBを狙えます。当然、一つを多く上げて

いるので、他の手はS技が関の山ですから、その点は

不安材料ともいえますが、一つの手が確実にアイコでも

勝て、さらに大ダメージを与えるのはとても大きいです。

じゃあ冷静な判断を使用して、RもCも5からスタート

させるとどうかというと、アタックレベル5だと

比較的広い的がBBではなくU技になってしまい、

BBの的はかなり狭く、これを狙って発動させるのは

かなりのリスクがあります。ずれてしまうと通常攻撃に

なってしまいますから。。。なので、コストフリーだと

しても悟空は、二つを3ずつ上げるより一つを4上げた

方がいいかもしれません。もちろん一概にはいえないと

思いますけどね。爆フリーザはアタックレベル

オール3だから二つを3ずつ上げるとアタックレベル

6の手が二つできるわけですが、スピンレベルは

はじめ0なのでアタックレベル6とはいえBBを狙うのは

容易ではないと思います。(試してないのでわかりませんが)

スピンレベルって1でもあると全然違いますね。

ドラゴンスパークを発動させれば、一気にスピンレベルが

3となりかなり有利ですが、シクレ悟空相手では、

そのドラゴンスパーク発動が一番難しいんですよね〜…

やっぱり各キャラごとにいいとこ、悪いところがありますね。

本日の結果はとても残念なものとなりましたが、

今後に向けて重要なことを勉強できたように思います。

これを踏まえて次回以降がんばっていきたいと思います。

まだまだ検証不足なので、異論・反論等あるとは

思いますが、みなさんとともに少しずつ検証・勉強

させて頂こうと思っています。なにかアドバイスが

あればぜひ!!

それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 20:27| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。悪夢の大阪夏の陣も忘れ、春の陣に行ってきました。メインは、ブリーチのカードゲーム(娘談)。ナルトの大会出場ははオマケみたいでした。せっかく爆烈のカードファイル持って行ったのに・・・。前の夏の陣の方が人が多かったような・・・。ちょっと衰退ムード?

帰りに尼○の大型店舗で、15ゲームほど遊びました。COM相手だと、こちらのATがそこそこだとたいがい負けないですね。デッキのコツは防御をどう使うかと判断しました。シグナル2点灯→次、防御でバーストモード&ドラゴンスパーク状態→次、ダメージ2倍で勝ち、は結構なものです。栽培マンの自爆でも1200ちょっとのダメージある時ありましたから。
ドラゴンスパーク防御の界王神は次の手で2/3の確率でドラゴンスパーク状態になれます。シクレ悟空やフルパワーフリーザ相手ではやや不利ですが、防御を使うことで防御がないより勝率は上がると思います。HP・ATを上げるのとそんなに変わらないのではと思います。
大会では、結局読み勝負でしょうからCOM相手みたいにうまくはいかないでしょうが…。

で、思ったことは、スキャン画面のゲージを見るとHP・AT5000位までありますが、スピンレベルの高いプレイヤーカードやドラゴンシグナルがはじめからついていたり、防御能力付きのアタックカードが出てきたりすると、AT3000もあれば防御カードを使うだけで一撃勝負ばかりになりそうということです。
意外に、インフレ状態早いかも知れないですね。
それと、どうもゲームに出てくるCOMキャラは面白くない。天下一モードも同じキャラばかりだし、他のモードは強いと思うキャラはそんなにいないし…、改善しないと人気なくなりそうですね。

長々、失礼。
Posted by シュウ at 2007年03月21日 21:07
遠征ご苦労様です。今日は行事が早く済んだので初めて爆烈プレイしてきました。最初二人用で息子と対戦したんですが、2本簡単に連取されて完敗…『パパ弱すぎる』言われてしまいました…
それから天下一モードで遊んでましたが、初めてやった割には上手にプレイしてましたね。子供はやっぱり順応性が高いみたいです。まだ早いかなぁと思ってたんですが、週末大会参加するかも??
(今朝なにげにTVつけたらドラゴンボールやってました。久々に見てしまいました!)
Posted by かどやん at 2007年03月21日 21:18
ルーレット?私もこの記事を読むまでそんなに考えた事が無かったです。今日も息子とDCDしてきましたが、相手のドラゴンスパーク状態を見るのが必死でした。スピンレベル、ルーレット・・・。なかなか奥深くて面白いですね、爆烈は。(カードの出来は別として)
Posted by ブッシュ at 2007年03月21日 21:20
こんばんは!書士さん^^
遠征の大会参加お疲れ様でした〜!
やっぱり奥が深いですね〜爆烈は。僕はまだすべてのカードを使ったりしてないのでおすすめ出来るようなデッキはないのですが、弟と対戦する時はよく シクレ悟空+限界突破+カリン様で遊んだりしてます。ラッシュとカウンターの大技が限界突破の効果?で結構きまったりして、見ていて中々面白いです^^。限界突破って確かゾーンレベルをアップさせるんでしたっけ?(よく使ってるくせにたいした記憶が(笑))スピンレベルはやはり書士さんの言うように1あるだけでもだいぶ違う感じがします。特に爆フリの特殊能力が発動したときなんか雲泥の差がありますもんね!
0の時なんかは写輪眼を開眼させない限り無理です(笑)

先日の僕の宣言はそんなに深刻なものでもないですよ^^;; でもとりあえず2弾までは静観してみようかなぁ〜と考えてます。1弾と比べて登場するラインナップも豪華になってくるでしょうし、デザインやホロももしかしたら・・・と結構2弾以降に期待してます^^。
Posted by マルマル at 2007年03月21日 22:29
大会遠征お疲れ様でした〜
僕も少しだけ春の陣行って参りましたが確かに・・・
でしたね(;^_^A アセアセ・・・ 息子もNARUTO負けちゃ
いましたしね。  
そそ! 上のシュウさんのコメント的なお話です
がZ戦士モードでベジータでPLAYしますとDrゲロが
登場します。 このゲロが対ベジータ(SS人)に
相性が非常に良く勝つのが至難の業です。
このゲロに勝てばSS1のトランクスですHP2000/AT
1800?だったかな?  このカードは2弾での登場
ですかね・・・。  少し2弾は期待が持てそうです。
ご存知でしたら申し訳ございません^^;
Posted by ユウパパ at 2007年03月22日 03:10
ユウパパさん、有り難うございます。
同じキャラしか出てこないと思い、全キャラを試していませんでした。そうか、バ○ダイさんそこに力を入れていたのか。ようし、全クリ、めざそうっと!
天下一モードにそんなキャラがランダムで出てきたら面白いのに。 2回戦はほとんどマイティマスク。決勝はクリリン・悟飯が多かったなあ。もう結構って感じです。バ○ダイさん、天下一モードも充実させてください。3戦できるのはそこしかないのですから。
Posted by シュウ at 2007年03月22日 06:25
アタックレベルを上げると必然的にBBはじめとする強力技が出やすいので、基本的にはゾーンレベルは無視に近い状態です。
さらにオールBBになるタイミングを見計らいながらでないと、お互いBBの場合、先に押した方の勝ち、というのがミソですよね。
ドラゴンシグナルのこともありますし、短い時間に相手の手をいかに読んで自分のルーレットを押すか、ポイントがたくさんありすぎて、ゲームを完全に理解して、しかもボタン押しのテクニックのある人はほとんど負けないのではないでしょうか?
またカードですが、3弾ごろに「潜在能力開放モード」が加わっても、過去のカードは「アタックレベルをオール0設定で能力なし」、にしないと今後の新登場カードの存在意義がなくなりますね。
Posted by purin at 2007年03月22日 09:29
今度の記事書こうと思ってたことが・・・(笑)
ま、気にせず書きますが(^^;;

私も、スピンレベルの+1って大きいと思ってます。
アタックレベル程ではないですが・・・
Posted by ほー at 2007年03月22日 13:23
シュウさん

シクレ悟空がいなければ防御活躍
しそうだな〜と思っていましたが
あのシクレ悟空の瞬間移動は
反則ですよ…
2弾以降インフレはやそうですよね…

かどやんさん

弱すぎるといわれるのはきついですね笑
週末大会参加されるようなら
がんばってくださいね!!

ブッシュさん

カードの出来は置いといて
ゲーム自体はなかなかですよね!
ルーレット重要ですよ!
がんばって練習してくださいね笑

マルマルさん

ちょっと安心しました!
2弾まで静観というのは正解
でしょうね!!
これからもがんばりましょうね
なにを?!笑

ユウパパさん

こんばんは!
べジータ使うとゲロが登場
するのはVジャンプで
見ましたが、能力的なことは
知らなかったので助かりました!
ありがとうございます!

purinさん

ルーレットがあそこまで
重要だとはほんとに目からうろこ
でした。ゲームを理解し
ルーレットが上手ければ
かなり勝率は上がるでしょうね!

ほーさん

久しぶりにネタかぶりですか?
なんか嬉しいですね笑
スピンレベル+1は
結構大きいですよね!

Posted by 書士 at 2007年03月22日 20:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。