2007年01月31日

ドラゴンボール最終話

こんばんは。

いつもは仕事が終わったらまっすぐ家に帰るのですが、

本日は相方が買い物して帰るということなので付き合って

きました。結局目当てのものはみつからず、とりあえず

ドラダスがあるところへ笑だれもいなかったので、ついレンコ

したくなりましたが、今まで結構我慢してきたのにこれで

ハマリをくらうと悔しいのでやめました。そうこうしていると

ある方がレンコを始めました。いつものようにじゃましないから

排出だけ見せてくださいとお願いして隣でみていました。

お子さんに頼まれて買いに来たみたいで、いつもは数プレイ

遊ばせるだけとのこと、15クレくらいで続行を迷って

いたので、FEならそろそろ出るかもしれないので、

ある程度排出率のことなどを教えました。結局その方は

続行。結果、43クレ目にブウ。。。煽ってしまったようで

申し訳なかったです…当然次は近いと思い、そのことを伝え

ましたが、もうやらないとのこと昔レンコはじめた頃は

40クレくらい使えば次は怖くてできないもんだよな〜と

思いました。その方は帰られたので、次が近いと確信している

私がレンコ開始。5クレ目ゴクレア女神たちの声援。。。

早いんだけどカードの内容が…相方に続き私も5クレでゴクレアです笑

まあ女神は2枚目でファイル用が必要なのでよしです!

ただ、3枚目はもういらないから排出したくないカードです。

話は変わって本日の記事カテゴリですが、一つ追加してみました。

「ドラゴンボールIf」なにを書いていこうかというと、

原作最終話以降の続きといえば、公式にはGTが存在するわけ

ですが、私はGTの内容には納得していない部分があります。

原作の最終話は、今後をどのように想像してもいいように

描かれていて、その後の想像というのは非常にふくらみます!

私も今もウーブと修行してるんだろうな〜とか漠然と想像して

いたのですが、だったら物語にしちゃえ!と思ったわけです。

はっきりいって自分には文才はないため、台無しにしてしまう

かもしれませんが、まあ5流以下の小説を読むくらいの

気持ちで見てもらえればいいのではないかと思います。

興味のない方はその記事の日は完全にスルーしてください笑

ドラゴンボールの最終話の続きとして見て頂くと話がつながって

くると思います。どこまで書けるかはわかりませんが、

超不定期連載ですのであまり期待しないでくださいね。

くいつくのはジュンさんくらいかな?笑

しかも軽く相方に読んでもらったら全然おもしろくない!

という評価…まあ自己満足の内容なのでそのへんはご了承ください…

次回から気が向いたときに書きますが、冒頭だけ。。。

悟空「わくわくしねえかウーブ!すっげえ強いヤツと出会う

なんてよ!」

ウーブ「はい!!」

悟空「だよな〜!!」「もっと強くなるぞ〜!!」

ウーブ「は〜い!」

悟空「ちがうちがうオーッ!っていうんだよ」

ウーブ「オーッ!」

こうして、悟空はウーブとおもに飛び去っていった。

自分に代わり今後の地球を守る戦士を育てるために、

そして、ブウとの決戦の最後自らが強く望んだ1対1での

わくわくするような戦いを夢見て…

その後は、たまに帰ってくるとの悟空の言葉どおり1年に1度

くらい家族や仲間のもとへ悟空は姿を見せた。

その横には再会するたびにたくましく成長するウーブの姿が

必ずあった。平和な日々に慣れ、修行を怠っていた悟飯で

あったが、その姿に触発され、本業の学者として多忙な毎日を

過ごす傍ら自らを鍛えなおしていた。トランクスや悟天に

関しても同様で、いつまでも限界を目指して強さを求める父

悟空やべジータに少しでも近づけるよう修行を再開していた。

それから、悟空がウーブと修行をするために旅立ってから

5年の歳月が流れていった…

とりあえず今日ここまで…基本的にはブログは今まで通りの

内容がメインですから次の更新はいつになることやら。。。

もう続き書くの恥ずかしくなって書かないかもしれませんし笑

それでは今日はここまでです。
posted by 書士 at 22:22| Comment(3) | TrackBack(0) | ドラゴンボールIf | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。